ブログ

Googleキーワードプランナーの使い方【検索ボリュームを調べる】

Google キーワードプランナーの使い方

こんにちは、まつです。
今回は「Googleキーワードプランナー」を紹介します。

Googleキーワードプランナーは
ブログで稼ぐなら必ず使うべきです。

キーワードの検索数を調べられるツールです。

どのキーワードがどれだけ検索されているか調べるのに便利です。

Googleキーワードプランナーとは

Googleが提供しているキーワードに関する情報を調べるツールです。

キーワードが1ヶ月にどれだけ検索されたかを数値で確認できます。

ブログをやるならある程度人気のキーワードを選ばないと記事を見てもらえません。

記事を書く前に必ずキーワードの検索ボリュームを調べ、
需要のあるキーワードであることを確認しましょう。

Googleキーワードプランナーの初期設定

Googleキーワードプランナーを使うには初期設定が必要です。

まずは初期設定の方法を解説します。

① Googleアカウントを作成する

最初にアカウント作成ページからGoogleアカウントを作りましょう。

② キーワードプランナーを開く

キーワードプランナーを開きます。

「キーワードプランナーに移動」をクリックします。

キーワードプランナーのページを開く

③ 「ビジネス情報の確認」を送信する

「ビジネス情報の確認」の項目を以下と同じものを選び送信ボタンを押す

ビジネス情報の確認を入力し送信を押す

④ キーワードプランナーを使うを押す

「キーワードプランナーを使う」を押します。

キーワードプランナーを使うを押す

Googleキーワードプランナーで検索ボリュームを調べる方法

初期設定が終わったら実際に使ってみましょう。

検索ボリュームを調べてみます。

① 新しいキーワードを見つけるを押す

「新しいキーワードを見つける」を押します。
新しいキーワードを見つけるを押す

② キーワードを入力する

検索数を調べたいキーワードを入力します。

検索数を調べたいキーワードを入力する

③ 月間平均検索ボリュームの数値を見る

月間平均検索ボリュームと書かれた列の数値が検索数です。
月間平均検索ボリュームの数値を見る

ブログ記事は検索数が100以上のキーワードで書く

ブログを書くならある程度の検索数があるキーワードについて書きましょう。

最低でも100〜1000程度は必要です。

100以下だと検索する人が少なすぎて、記事が読まれることはほとんどありません。

とはいえ、ブログ初心者が検索数1万〜10万といった検索数の多いキーワードについて書くのもダメです。競合するサイトが多く、Google検索で上位に表示されません。

なので100〜1000程度がちょうどいい検索数といえます。

まとめ

Googleキーワードプランナーで検索ボリュームを確認できるようになると、キーワード選びを間違えなくなるのでとても便利です。

  • Googleキーワードプランナーで月間検索数を確認する
  • ブログ初心者は検索数100〜1000程度のキーワードで記事を書く

スポンサーリンク

-ブログ

© 2020 まめしばweb Powered by AFFINGER5